全身脱毛 医療

人気サロンランキング 全身脱毛の違いとは? メリット デメリット 脱毛サロン店の選び方
【全身脱毛】医療機関での脱毛について〜レーザー脱毛のメリット・デメリット

レーザー脱毛の仕組みと効果

レーザー脱毛とは、波長の長さによって特定の色(黒・赤・青)を感知し、その部分のみ集中的に熱を加え、組織を破壊して毛を脱毛する方法です。
単一の波長なのでターゲットにのみ作用し、肌を傷つけることはありません。一言で医療用脱毛レーザーといってもいくつかの種類(アレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザー・ ロングパルスヤグレーザー・フォトRFなど)があり、それぞれに効果は違います。うぶ毛に不向きとされていたレーザー脱毛も、それに対応したものが出てきており、 どんどん改良されている脱毛法とも言えます。

仕組みについて

レーザー脱毛の仕組み

  1. STEP1
    毛を剃った状態で行います。レーザーは毛穴からのぞいた黒い色に反応します。
  2. STEP2
    レーザーは黒い毛に吸収されて熱を持ち、熱は周囲に広がります。
  3. STEP3
    毛や毛を育てる毛母細胞がレーザーの熱で破壊され、残った毛は抜け落ちます。

*ただし、皮膚に表面に出ている毛は1/4〜1/3と言われており、効果が見られるまでには最低5回程度必要と言われています。

種類と効果について

先ほどお話した、レーザー脱毛の種類と効果について簡単に比較してみましょう。
機器によっても多少違いますので、いいなと思う医療機関で詳しく説明してもらうことがオススメです。

メリットデメリット
アレキサンド
ライトレーザー
・レーザーの中では照射範囲が広い
・美肌効果がある(シミ、ソバカス、ニキビなど)
・産毛には反応しにくい
ダイオードレーザー・産毛にも効果あり
・肌への負担が少ない
・日焼けした人でも脱毛できる
・アレキサンドライトレーザーに比べ処理範囲が狭い
ヤグレーザー・火傷などのトラブルが少ない
・男性のひげに適している
・脱毛効果の持続性が低い
フォトRF・しみ・そばかす・くすみ・赤ら顔・細かいシワにも効く
・軟毛やうぶ毛に対する効果もあり
・一般的に他のレーザー脱毛より高価

レーザー脱毛はこんな人に向いている!

うぶ毛までもキレイに脱毛してしまいたいという人・値段が高くても効果が絶対欲しい!という人にオススメです。
フラッシュ脱毛よりレーザー脱毛は効果があります。一番確実なのはニードル脱毛ですが、本数の減っていない最初の状態からニードル脱毛をするのはかなりのお値段がかかりますから 現実的ではないと思います。また、早く効果が出て欲しいという人もレーザー脱毛の方がオススメです。約1〜2年でキレイになると言われています。
フラッシュと同じく、毛質の濃い部分は回数が重ねることが必要ですが、出力がサロンより断然高いので効果も当たり前のようにあります。また、医師免許をもったお医者さんが施術してくれますから、 安全性もはるかにいいでしょう。

フラッシュ脱毛ってどんなもの? フラッシュ脱毛について


ニードル脱毛ってどんなもの? ニードル脱毛について